カワセミ工房 鎌倉 (旧絵手紙いろは印)

kawasemin.exblog.jp ブログトップ | ログイン

リビングの棚(2段)

なんとか陶芸窯小屋の区切りがついたので お待たせしている棚の製作に移ることに

普通に 大工さんに頼めば作ってくれると思う なぜ私に頼むのか? 

それもアンティーク風でおまかせ・・・

やっぱり 安く良いものを期待しての事 そりゃーお答えしなくっちゃね!(^ ^。

って事で 手順を搭載します。

まずは 板をディスクサンダーで荒らして 角の磨り減った古い感じを出します。

b0096418_17532778.jpg


角も丸くする為 鋸で切る 

ルーターやジグソーで切れば簡単に出来るのですが 手仕事で味を出す?

b0096418_17572491.jpg


b0096418_17575427.jpg


b0096418_17582285.jpg


バーナーで焼いてみる

b0096418_1759283.jpg


ワイヤーブラシで擦り ステインで色付けして

焼き過ぎると 民芸調になるので ほどほどにしないとね。

b0096418_181044.jpg


ニスを塗り乾燥です やっぱり24時間位置かないと仕上げが出来ません。

b0096418_1810311.jpg

by kawasemi247 | 2010-09-10 18:04 | 仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kawasemin.exblog.jp/tb/13970762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tabikiti at 2010-09-10 18:21
いい仕儀としてますね~ ^^
Commented by kawasemi247 at 2010-09-10 19:14
tabikitiさん こんにちは
嬉しい事ですが こんな仕事ばかりです。
新築1棟の仕事下さいませ 高知まで出張いたします。
line

ご意見無用好き勝手な事かきます


by カワセミ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite