カワセミ工房 鎌倉 (旧絵手紙いろは印)

kawasemin.exblog.jp ブログトップ | ログイン

電卓修理

確定申告の時期がまいりまして 必死で帳簿計算している途中で 電卓の1だけが表示されなくなった!

百均で買ってくる時間も無いし 買ったとしても使い辛いので

使い慣れた この電卓を修理する事にした。

先ずは 裏のネジを外して蓋を開ける この場合本体と裏蓋は爪で閉じられているので

爪の場所を探し そこに小さめのドライバーを こじ入れて開ける。

開けてビックリ! ゴミが沢山入ってるー。。。

ゴミを刷毛(筆)で払い 一体化したゴムシートを剥がす。

b0096418_2523663.jpg


だいたい ゴミが入り接触不良を起こしている事が多い。

本来 基板と通電ゴムの間には隙間があいていて 網目状の配線に通電ゴムを押し当てて

スイッチとなるのですが それがこの粉状のゴミサイズでして始末が悪いのです。

さっさと アルコールで掃除して 組立てて確認。

やっぱりゴミの仕業でした めでたし。。。

b0096418_384096.jpg

by kawasemi247 | 2013-03-11 03:08 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kawasemin.exblog.jp/tb/20133999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ご意見無用好き勝手な事かきます


by カワセミ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite