カワセミ工房 鎌倉 (旧絵手紙いろは印)

kawasemin.exblog.jp ブログトップ | ログイン

木挽き

2年前に伐採した 直径50センチの杉

4辺加工してベンチにしてあったのだが 不要になったので回収して放置状態。

何か家具にしようと思い 半割にしたのですが

使った道具が 骨董品の【木挽鋸】です。

これ長さ60センチ巾45センチ位で結構重い チェーンソーあるのですが

まぁー 一生に一度は昔に戻って苦労してみよう。

引きはじめ

b0096418_23282114.jpg


相当昔の鋸だから 目立てしないと使えなかったが 何とか切削粉が付く様に

b0096418_23304128.jpg


鋸が隠れると しまって動かなくなるのでクサビで開きながら挽く

b0096418_2333479.jpg


引き上げる方向にもやってみたが 結構きつい

b0096418_23352940.jpg


とうとう軽トラのあおりで自立しなくなったので 横に寝かせて

この方法は 30年前東京の木場でみた方法です。

動かない様に カスガイで固定してみる。

b0096418_23384133.jpg


2時間位で何とか半割に成功した。

結構まっすぐに早く挽けるのに感動した!

江戸時代からこのために工夫して完成しただろう木挽鋸 とっても勉強になった。

b0096418_2343635.jpg

by kawasemi247 | 2015-01-28 23:44 | 木工 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kawasemin.exblog.jp/tb/24066555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tabikiti at 2015-01-29 12:36
お見事~^^
Commented by kawasemi247 at 2015-01-31 16:12
太美吉さん ありがとう 
なに作ろうか思案中です。
Commented by narinya at 2015-02-02 08:23
きれいにまっすぐですね〜。
Commented by kawasemi247 at 2015-02-03 11:27
この鋸は幅があるので 誰でも簡単にまっすぐに挽けますよ
line

ご意見無用好き勝手な事かきます


by カワセミ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite