カワセミ工房 鎌倉 (旧絵手紙いろは印)

kawasemin.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:古民家・バリアフリー( 8 )

昭和レトロな錠取り換え

お世話になっている 庭さんから電話が来て「カギが壊れたのですぐ来て」とのこと。

壊れていたのは 一番新しいのでして CRCなど吹いて微妙にかげんしながら回してみたが

開かない状態でした。

ここは 昭和初期~平成?の錠が4ケ取り付けてある。

そのうち3ケが鍵が無い状態でして 使えるのは1か所のみ それが又壊れた。

当工房には 古民家用のすべての時代の錠がストックしてあるので 安心と思ったのですが

どこに仕舞ったのかわからないのでして とりあえず探してみた。

真鍮ドアノブ錠にシリンダー錠と本締め錠が出てきたが 壊れた掛け金錠が見当たらない

探すとたぶん1日潰すので あるので対応することにした。

b0096418_2327332.jpg


これ使いづらいので却下でした

b0096418_23284832.jpg


b0096418_23291568.jpg


真鍮箱錠は棒鍵ななので ヘアピンで開錠できるし

結局 2番目に新しい本締め錠になった。

本日の売り上げ 10000円 (鍵の救急呼ぶだけで8000円らしい)
by kawasemi247 | 2015-08-15 23:34 | 古民家・バリアフリー | Trackback | Comments(0)

古民家バリアフリー (階段完成)

今日 すべての問題クリアーして階段完成させて来ました!

材料 階段板 ラワンランバーコア 24ミリ 2枚
   側板  積層ベニヤ 12ミリ 1枚
   骨組み 杉 40×70ミリ 4メートル3本
   コースレット 30 35 60 75 90ミリ

塗装 ステイン(チーク) シーラー フラットクリヤー
   
この後 階段角を保護する為アルミLアングル30×30ミリをビス止め予定

階段そのまま延長すると 手前の壁にぶつかるのでその分(5cm) 左に避けた。

床にビス止め(根がらみ)出来ないので 骨組みを側板にビス止め補強した。
(前後補強出来たのですが左右が不安)

これも見積もり予算内の6万円で収まった。

塗装前

b0096418_1811143.jpg


塗装後

b0096418_18115291.jpg


車椅子用通路玄関より見る

b0096418_18125516.jpg

by kawasemi247 | 2011-11-24 18:12 | 古民家・バリアフリー | Trackback | Comments(0)

古民家バリアフリー (急階段を延ばします)

今度のお仕事も前記事と同じ〇口さまの御宅で 室内の急階段を倍に延ばします?

早い話 階段数を倍にして一段の高さを半分にしますって 書くのは簡単なんですが・・・

最初の話ではスロープにする予定でした そこに良い情報が入り緩やかな階段に変更

それは1級建築士さんの助言 最近この様な古民家で前例があり 良い評価だった

とのこと でも同じ古民家ありませんからー!!!


問題点

ここも要らなくなると撤去なので 元の階段は残す

なので 床や壁にネジ・釘が使えない

階段をそのまま延長すると手前の壁にぶつかる 避けると巾が狭くなる

車椅子でも昇り降りするので 階段の奥行き330ミリに広げると長くなり過ぎないか?

格安なので 材料・材質の耐久性

などなど沢山ある。

でもなんとかなるのがカワセミ工房 なんとかいたしましょう。。。

b0096418_1556433.jpg


 
by kawasemi247 | 2011-11-23 15:58 | 古民家・バリアフリー | Trackback | Comments(0)

車椅子用通路 完成です

なんとか完成しました。

b0096418_16137100.jpg


細かなところは これ!

見た目はこの方がすっきりして良いのですが 車椅子なので脱輪しない様に面積広めました。

b0096418_1617454.jpg


正確には 車椅子も4輪なので内輪差があるのです。

b0096418_16244354.jpg


ここも避ければ良いのですが 巾が狭くなるので1センチでも広くする為に削りました。

結構大変な作業です。(20分位)

b0096418_16282012.jpg


ここも同じ理由で削りました 木を削るのもかわいそうだし(10分位)

b0096418_16305576.jpg


この通路は要らなくなったら撤去する予定だそうです。

だからこんな方式考えました 勝手に名付けて【ウエハース方式】

b0096418_16473893.jpg


軽くセメントを撒いて その上に砂を薄く撒き 段々重ねで10段

こうすると衝撃に弱いコンクリートが出来ます。

撤去の時は大ハンマーで叩くとバラバラの粉々になる。

昨日乗用車が乗っかって実証して下さいました!(苦笑

その他 場所に応じて【ミゾレ方式】や【コンペイトウ方式】など使ってます。
by kawasemi247 | 2011-11-19 16:50 | 古民家・バリアフリー | Trackback | Comments(0)

車椅子の通路

車椅子に土が付いてると 介護施設で嫌われるらしい 中には断られる事もあるそうです。

そんな馬鹿な事が実際あるので困りますねー そこで相談頂きました。

この場合 ケアマネさんが手配すると 自己負担は工事費の10分の1で施工出来ます

でも なぜか私のところに発注下さいました! 

てー事は うちは世間様の1/10のお値段?なのかなー 

もっとも福祉設備って 介護保険から補助が出るので相場より相当高いのです。

まだ工事途中ですが 見積り金額5万円で収まりそうです。

b0096418_15194911.jpg


一番安いコンクリートの平板(30㌢×30㌢)を買ってきて

厚さ分土を掘り下げ そのレベルで周囲を 少量のセメントで調整しながらミゾレ状に固めます。

これは 後で要らなくなった時に簡単に解体撤去できるようにです。

b0096418_15282677.jpg

by kawasemi247 | 2011-11-12 15:28 | 古民家・バリアフリー | Trackback | Comments(0)

玄関(室内)のバリアフリー

先日の玄関スロープ お客様に気に入って頂き 次の玄関内のバリアフリー工事も賜りました。

昨日 材料仕入れ 今日は骨組みを造りました。

ベニヤとアジャスターは 現場で取り付ける事にしようと思う

前回 スロープの時にアジャスターの調節と 壁側の板を5ミリ削ったのですが

その時 台を裏返しにして 1回々調節して又表にする。

結構大変な作業です 外は広いのですが 室内だと裏返しも出来ないと思う

だから 調節してから最後に ベニヤを貼る事にする。。。

もう1台 いや2台ある・・・ 

b0096418_1716197.jpg
 

b0096418_17163829.jpg


b0096418_17165651.jpg

by kawasemi247 | 2010-11-27 17:27 | 古民家・バリアフリー | Trackback | Comments(0)

玄関スロープ納品

11月22日 玄関スロープを とりあえず納品してきました。

とりあえずは 使いながら修正するから ある程度使ったら 不具合が見えてくる。

スロープと平台のツナギとか 塗装にガイドの高さなど

1回で収めれば 良いのでしょうが私の場合 お客様が納得するまでお付き合いしてます。

だから 時間に経費が掛かって 儲けが少なくなる。(笑

お蔭様で 玄関(室内)のバリアフリー化も賜り 年内お仕事いっぱいです~!(^ ^♪

b0096418_533424.jpg


b0096418_535640.jpg


ちょっと家側の板を5ミリ削りましたが 設計通りピッタリ収まりました!!!
by kawasemi247 | 2010-11-23 05:06 | 古民家・バリアフリー | Trackback | Comments(0)

玄関スロープ 2

スロープ製作は まだまだ続きます。

今回の2台は外用 この2台の出来具合をお客様に診ていただいて 

屋内用も発注して下さる事になっている。

さて 今回もアジャスターを付けて 現場でピッタリ修正無しにしてみました。

実際は 何も無く収まるのは珍しく 何かしら切ったり貼ったりがある。

明日 納品してきます。

途中 材木屋に寄って 床板の催促してきます ひょっとして届いているかも・・・?

b0096418_16491626.jpg


b0096418_16494725.jpg

by kawasemi247 | 2010-11-21 16:51 | 古民家・バリアフリー | Trackback | Comments(0)
line

ご意見無用好き勝手な事かきます


by カワセミ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite