カワセミ工房 鎌倉 (旧絵手紙いろは印)

kawasemin.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2006年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

動き出したソーラー招き猫

クレーンゲームでゲットした、招き猫の置物
この招き猫、ソーラーパネルが台に付いていて、半永久に頭と右手を動かす仕組み
左手には、幸福の小判を持って幸せ招いてくれてるのかな
b0096418_172478.jpg先日止まっているのに気が付いた
故障かな? まあ しょうがないか、今年1年ありがとね。

そしたら 今日突然カチカチと音をたてて、動き出した 

え~~!なんで

しばらく考える

あ!!!

今日は、照明のカサ掃除して蛍光灯替えたんだっけ
1年かけて段々暗くなってたんだね、ソーラーシステムは光で動くのでした。
by kawasemi247 | 2006-12-30 17:24 | Trackback | Comments(4)

ふぅふぅさんのキリ番プレゼント届きました

120000のキリ番プレゼント
b0096418_16481120.jpg2007北川ふぅふぅカレンダー
届きました!
4月のロボットくん
花束持って*かわいい*
紙粘土で、花作るの得意なので
 うず うず
その前に本体早く作らないと・・・
by kawasemi247 | 2006-12-28 16:51 | 絵手紙いろは印 | Trackback | Comments(2)

作業場改造

だるまストーブ出来てないのに、作業場改造
だるまストーブ入れるのは、良いけれど火災が心配
放射熱で、木材が焦げ発火する恐れがあるので、ここはひとつレンガ壁にしよう!
言うのは簡単なんですけど、やるしかない。b0096418_17364630.jpg
大掃除かねて
作業しましょう











b0096418_17382244.jpg
断熱材を貼る











b0096418_17383584.jpg
石膏ボードビス止め
この後レンガ積み
今年中は無理ですね
by kawasemi247 | 2006-12-27 17:39 | LPガスボンベ改造薪ストーブ | Trackback | Comments(0)

和製アンチョビの作り方 2

昨日仕込んでおいた、鰯の塩漬、水が上がったかな
20時間でこんな感じ
b0096418_16595268.jpg
いいんじゃないかな
この後
糠床で熟成させます
糠  500グラムに対し
塩   75グラムを
よーく混ぜて糠床にする
糠は、生でも、煎り糠でも
かまいません。
注 水は入れませんよ!


b0096418_1784960.jpg
取り出して
ペーパータオルで
水をふき取りますが
ぬめりや鱗がある場合
一緒に取ると良いでしょう





b0096418_17165322.jpg
糠・鰯・糠・鰯・・・と
積み重ねて行き、最後に
やや多めの糠で蓋をする感じ
で終わります。






b0096418_17242591.jpg
漬物桶で漬ける人は
漬物石あると思いますが
プラ容器の方は
家にある重い物、何でも
ラップやホイルで包んで
重石にします
私はレンガ使いました




b0096418_17322652.jpg
こんな具合になりました
このまま1週間ぐらい
置くと蓋ができる位
沈むので
蓋をしてね

この後3ヶ月
から7ヶ月間
熟成させたら
出来上がりです

また食べてみて丁度良い時に、1匹ずつラップに包み冷凍すれば、発酵が止まり
長く食べられます。
by kawasemi247 | 2006-12-26 17:03 | 料理 | Trackback | Comments(6)

和製アンチョビの作り方

6月1日に紹介した、和製アンチョビのパスタで使用した、鰯のへしこ
若狭地方に伝わる、”鯖のへしこ” の真似をして鰯で作ってみたところ
大変好評で、焼いて日本酒の肴に(ちょっとショッパイけど最高)
パスタ料理のアンチョビの代わりにとか、応用できるので作り方紹介します。b0096418_16385526.jpg

新鮮な鰯(刺身用)
ここでは、ウルメ鰯を使用

大きい鰯は3枚下ろしにして
大きさをそろえる

漬物容器で塩漬する
少量の時はプラ容器で可

塩・鰯・塩・・・
と積み重ねて行く
(塩は白く鰯が隠れる位)


b0096418_173618.jpg














b0096418_1741913.jpg
















この状態で水が上がるのを待つ(一晩位)今日はここまで

なんで年末の忙しい時に作るの?って

それはね この時期の魚油がのって美味しいから
それに漁師さんの定置網が終了するから、手に入らなくなる
バケツで頂いたんですが、特大の7匹刺身で、残り半分をつみれ鍋にしたから
プラスチック容器で少しになっちゃった。
by kawasemi247 | 2006-12-25 16:42 | 料理 | Trackback | Comments(2)

キリ番踏みました

とうとう、ふぅふぅさんところの120000番目キリ番踏むことが出来ました。 うれしいー
今日で仕事が、ひと段落したので ”今夜はガンバルぞ”っと気合を入れて
眠い目こすりながら、頑張った甲斐がありました。
199985あたりから、秒単位でクルクル回転、奇跡だー
wakuwakuロボ1号が応援してテレパシー送ってくれたのかな?
取り合えず証拠写真b0096418_1495036.jpg
by kawasemi247 | 2006-12-24 01:50 | Trackback | Comments(2)

頂き物

バカボンのパパと同じ仕事が、ここんところ続きました
訂正 ネット検索で調べたら植木屋さんじゃなかった。一番下の答えをクリックしてみるのだ

で 庭木の手入が3日続いた
10時と3時 お茶の時間に出るお菓子、沢山あるのでついつい、残してしまいます
帰る時、残したお菓子におみやげまで、お客様が「持って帰って食べなさい」と言って
包んで下さいます。

見たことない外国製のクッキーに、紅茶
と○やの羊羹まるごと1本(3時には切れていた)に、お茶
海苔に蕎麦・・・
3軒でこんなに沢山 みなさんいつもありがとうございます
b0096418_2127332.jpg


答え
by kawasemi247 | 2006-12-23 21:31 | 仕事 | Trackback | Comments(2)

豚汁定食

寒い季節には、豚汁が一番
豚汁は、大鍋で作ります
忙しい時には、カレーやシチュウのように、作り置きします
だいたい3日間位、もちます
具材を大き目に切ているので、日にちが経つにつれ、味が良くなります。
又、買って来た甘目の安い沢庵(甘味料、着色剤タップリのやつ)
私には、これが豚汁に合うんですね、この際健康対策は無視
参考まで  5穀入りご飯に、大粒納豆
b0096418_18405429.jpg

by kawasemi247 | 2006-12-20 18:42 | 料理 | Trackback | Comments(4)

50年ぶりに火鉢復活

昨日、管理山に焚き火の跡に、消火確認しに行った
火は消えていた(あたりまえ)燃え残りと言うより、大きな枝が炭になっている
灰になるまで又、焚き火するの?時間がない
そこでまた、ピンときてしまった!b0096418_18215878.jpg
火鉢あればな~
知り合いの倉に探しに行く
ありました、丁度いいのが
早速 使い方を教わり
持ち帰る
幸い灰も十分で無いまでも
6分目ほどある
昭和30年位まで使って
いたそうな話
約50年ぶりに火が入る

フローリングには
あわね~!!
追記 臭い、一酸化炭素?
換気しないと、死ぬ
by kawasemi247 | 2006-12-18 18:10 | Trackback | Comments(2)

管理山の手入れ

今日は、管理山の落ち葉焚き
落葉樹の葉や、自然に落ちた枝などをかき集めて焚き火
この焚き火の灰、大変良い肥料になる(ホームセンターでは草木灰の名で売られている)
それから少しずつ燃やさないと、山火事と勘違いされて、消防署に
通報する人がいるので困ってしまう。見れば判りそうなもんですけどね

そこで、燃えつきるまで、その場で見ているのですが
なにか手を動かしていないと・・・
周りを見ると、水仙の花が咲いている、烏瓜の実が。 ポク、ポク、ポク*チーン!
緑と赤でクリスマスリース作ろう!b0096418_17123881.jpg

和風クリスマスリース 3作品 いかがでしょうか?
















b0096418_17134826.jpgb0096418_17283092.jpg
by kawasemi247 | 2006-12-16 17:20 | 仕事 | Trackback | Comments(8)
line

ご意見無用好き勝手な事かきます


by カワセミ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite