カワセミ工房 鎌倉 (旧絵手紙いろは印)

kawasemin.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2013年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

竹ペン再注文頂きました。

ヤフー オークションに常時出品してある竹ペン 

先日ご購入下さった方が 又 落札して下さいました。

落札頂いた後に 字手紙?が届いたのでして 見てみると【毎日書くのが楽しみ】と書かれている。

たぶん 購入していただいた竹ペンで 書かれたのだと推測出来る線でして

竹ペン職人?として大変嬉しい事です。

今回のご注文 太字 インク溜まり穴あり 筆圧強 が3本ですが 自信がありません。

天然素材手作り品につき 鉄製のペン先の様に 一定の製品が作れないのでして

日々精進しておりますが いまだ同じペン先が出来ません。 

おそらく 3本それぞれに個性があり 使っているうちに磨り減ってアジが出てくると思う。

b0096418_18502869.jpg


 
by kawasemi247 | 2013-03-24 18:50 | 竹ペン  竹筆  蔓筆 | Trackback | Comments(2)

鋸 買いました!

先日 必要に追われ買った1輪車で石運びしたし その前は脚立に中華チェーンソーを買った。

これらは 庭仕事用の道具でして

家は 工房だから もう庭仕事の道具は買わないと決めたのに~

又 ヤフーオークションで 鋸を買ってしまった!

今日 宝の庭で試し切りして来ましたが アサリがひっかり動きません?

新品だから?調整しなきゃ駄目なのかなー

縦引きも横引きも分からないし これから勉強です。。。

b0096418_18495332.jpg


北鎌倉の桜は8分咲きです。

b0096418_18521113.jpg


野立ての設えに椿(八重)飾ってみました。

b0096418_1854362.jpg


この椿は コーヒーと音楽の店 笛さんで頂いて来ました。

どこのお宅にどんな花が咲いているか把握しているのも 植木屋さんだからねー

って 植木屋じゃないよ~。。。
by kawasemi247 | 2013-03-23 18:57 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

ダイアフラム交換

共立のチェーンソー 3年目にして動かなくなりました。

しょがない(お金も無い)ので 中華製のデッカイチェーンソー52ccを 

6000円で買ったのですが それも 調子が悪くなってきた 吹き上がりが悪い!

もうこうなったら いちかばちかでキャブレターのオーバーホールしてみる事にした。

自動車やバイクのキャブレターは 素人がいじるものではない これ常識なのでして

増してやチェーンソーは ダイヤフラムって構造。

バイクのキャブは何度かオーバーホールした経験あり ダイアフラムって

フロートとジェットニードルを一体化した物と認識 とにかく交換してみた。

結果的に 正解でして調子良く吹き上がる様に修理出来ました。

部品代 3300円 (林農機具店)

b0096418_20485038.jpg

by kawasemi247 | 2013-03-21 20:49 | 造園 | Trackback | Comments(0)

ビオトープ 4

よーく考えたら この石達は動かさなくて良かった?

ビオトープは元々 この石の山から流れを作る計画で ラフスケッチも描いたのでした。

それも この石の山に残土を積んでくれるって言ってた。

そりゃー少しは 石組みするつもりでしたが ちょっと大変すぎる~

もう 5日目です 人力じゃー無理かも知れませんねー。。。

b0096418_059288.jpg


b0096418_0595493.jpg


b0096418_101839.jpg

by kawasemi247 | 2013-03-19 01:00 | 造園 | Trackback | Comments(0)

ぐらぐらテーブルの修理

各接合部が経年の劣化により 接着が駄目になっている様です。

接合部をゴムハンマーで叩いて外す。(ゴムハンマーで叩いても傷が付かない)

ばらばらに分解して もう一度 組み立てし直しました。

たっぷりボンドを付けて はみ出したのを 水とブラシで洗い流して 

乾燥した布でふき取ります。

後は ハタガネ(F型の締め付ける道具)の蝶ネジを締める。

木工ボンドの場合 動かさないで 1日ぐらい硬化するのを待てば良いでしょう。

b0096418_212038.jpg


b0096418_2120437.jpg


b0096418_21211262.jpg

by kawasemi247 | 2013-03-17 21:21 | 木工 | Trackback | Comments(0)

椅子の張替え

前回の張替えは 布だけでした たしかこのブログに登載してある。

今回のは 籐椅子が破れたので 板にクッションと布に改造します。

まず 古い破れた籐を取り払うのでして これがお勉強になるのでしてって 籐編みやらないけど

b0096418_1804176.jpg


やっぱり結構な手間がかかっている様です。

それぞれのコーナーがすべて 竹の込み栓で止められてた。

b0096418_1834039.jpg


9ミリベニヤを 椅子の形に合わせて切る

b0096418_1851173.jpg


クッションを ベニヤよりやや小さめに鋏とカッターで切る。

b0096418_1873343.jpg


b0096418_188247.jpg


b0096418_1882182.jpg


布を タッカーで止めながら張る。

b0096418_18101557.jpg


完成です 布はお客様が買って支給でした。

画像より ピンクっぽいいろでしたが 椅子になると結構あってるかも!

b0096418_1813242.jpg

by kawasemi247 | 2013-03-16 18:13 | 木工 | Trackback | Comments(2)

ビオトープ 3

ビオトープ(池)に 問題がー!

水源から自然な流れにしたいのですが 水色の斜線の場所がちょっと低い

分かっていた事ですが ちょっと大変。

土を入れて盛るのですが 道具が無いのでして もっとも屋号が工房ですから・・・

重機(ユンボ)があれば一番良いのですが 高級車が買える値段でして 

レンタルでも 1日数万かかるでしょう。

しょうが無いので 一輪車買ってきました!(笑

b0096418_19474910.jpg


ここにある石は 昔 石垣だった石でして 一個あたり20キロ~80キロの重さ

一人で動かせるギリギリの重さでして 大きいの転がしながらの施工です。

b0096418_19511596.jpg


土を盛ると 当然高くなるのでして 足場板もスイッチバックで傾斜をゆるくします。

b0096418_19533754.jpg

by kawasemi247 | 2013-03-15 19:53 | 造園 | Trackback | Comments(0)

ビオトープ その2

穴堀は 結構きついです~ やっと全体掘り終わりました。

山側にゆるやかに傾斜させて そこにクレソン(せり)植えます。

元々 ここに自生してたので定着するでしょう。

b0096418_23185622.jpg

by kawasemi247 | 2013-03-11 23:19 | 造園 | Trackback | Comments(0)

電卓修理

確定申告の時期がまいりまして 必死で帳簿計算している途中で 電卓の1だけが表示されなくなった!

百均で買ってくる時間も無いし 買ったとしても使い辛いので

使い慣れた この電卓を修理する事にした。

先ずは 裏のネジを外して蓋を開ける この場合本体と裏蓋は爪で閉じられているので

爪の場所を探し そこに小さめのドライバーを こじ入れて開ける。

開けてビックリ! ゴミが沢山入ってるー。。。

ゴミを刷毛(筆)で払い 一体化したゴムシートを剥がす。

b0096418_2523663.jpg


だいたい ゴミが入り接触不良を起こしている事が多い。

本来 基板と通電ゴムの間には隙間があいていて 網目状の配線に通電ゴムを押し当てて

スイッチとなるのですが それがこの粉状のゴミサイズでして始末が悪いのです。

さっさと アルコールで掃除して 組立てて確認。

やっぱりゴミの仕業でした めでたし。。。

b0096418_384096.jpg

by kawasemi247 | 2013-03-11 03:08 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

アオサノリうどん

高知県仁淀川産のアオサノリを ブロ友の太美吉さんが送ってくれた。

大変うれしい事でして アオサを食べたの数十年ぶりで感極まっております。

懐かしさや 色々な事を回想し 故郷に思いを馳せながらいただきました。

太美吉さんありがとうございました。

今回 うどんに乗せてみましたが 焼ソバやお好み焼きにふりかけると とっても良い香りです。

b0096418_1037797.jpg

by kawasemi247 | 2013-03-09 10:39 | 料理 | Trackback | Comments(2)
line

ご意見無用好き勝手な事かきます


by カワセミ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite