カワセミ工房 鎌倉 (旧絵手紙いろは印)

kawasemin.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2014年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

薪が余ってます

もう桜の咲く季節になりまして 暖房器具も仕舞わないとね!

って 薪ストーブは年中作業場に設置でした。

今期も大活躍の プロパンガスボンベ改造薪ストーブ 焼き芋なども焼けるし~

それはそれで良いのですが 使いきれなかった薪どうしましょう?

雨ざらしだから 腐ったりもする。

薪置き場(屋根付き)のある方にあげましょう。。。か

b0096418_5182598.jpg

by kawasemi247 | 2014-03-29 05:19 | LPガスボンベ改造薪ストーブ | Trackback | Comments(0)

真鍮製シリンダー本締錠の出品

昭和ロック株式会社の真鍮製シリンダー本締錠

一つのドアに2ヶ錠を付ける事を 俗にワンドア2ロック

その2つ目の錠 シリンダー錠で内付けタイプ

b0096418_448258.jpg


ちょっと大き目の丈夫な錠です。

これ自分用にコレクションしてましたが もう使わないのでヤフーオークションに出品します。
by kawasemi247 | 2014-03-29 04:50 | ヤフーオークション | Trackback | Comments(0)

溝さらい

何でもやります 作りますの当工房ですが これって工房の仕事?

工房で使う材料欲しいから 植木屋の真似事したのが 外仕事の始まりでして

まー外仕事好きだしー いやじゃないしー 時給も良いしー

b0096418_311861.jpg


ここにあった汚泥は 産業廃棄物として処分しました。 処分代45リットル3000円

ついでに 放射線量計測 0.15マイクロシーベルト (自然環境レベル)

b0096418_35086.jpg


蓋を元に戻して 終了です。

b0096418_355721.jpg

by kawasemi247 | 2014-03-27 03:05 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

飛び石の掘り起し

雨が降ると 画像上から下方向に流れます。

すると 画像下の飛び石(敷石)に土が被さり石が埋まってました。

土を上流に返して 左側からの流れも花壇で遮断してやりました。

先日の雨の時 電話で確認したのですが 水は流れて来ない様です。

でも 大雨が降れば又埋まってしまうかもしれない?

埋まったらまた掘り返せばいい。。。

b0096418_1294239.jpg

by kawasemi247 | 2014-03-19 01:28 | 造園 | Trackback | Comments(0)

伐採木の中に銃弾

2年前に伐採した杉の木を 木挽って伝統伎で水平に挽いてみた。

なんか違和感があったのでストップしてみる。

b0096418_2111192.jpg


鋸の刃に異常は無く 挽くのもちょっときついかな位だったので 最後まで続けた。

格闘すること小1時間 パカって開いてみると なんか光る物が

やっちまったー 釘挽いちまったよー 

待てよ 釘だったら鋸刃がただじゃすまないはずだしねー

よーくみてみると 鉛の塊がいくつか確認出来る。

あ!これ知ってる~ エアライフルの玉じゃー

先日 ソチオリンピックのバイアスロン競技中に 射撃があるでしょ あれに使う銃弾です。

b0096418_2225632.jpg


それにしても 街中で駅から徒歩10分の場所でして 心配して年輪数えたら 40~50年前

ちょっと調べてみてびっくり~ なんとこの時代にエアライフルって 子供の玩具

空気銃って呼ばれてて 玉は鼓型弾 小型の鳥類など落ちる能力らしい
by kawasemi247 | 2014-03-13 02:27 | 木工 | Trackback | Comments(0)

小さなお家のリングホルダーが落札された!

2月27日に書いた ひょんな事から出来たリングホルダーが ヤフーオークションで落札されました。

出品価格の500円ではありますが 落札された事は大変嬉しい事でして 舞い上がっちゃいました。

青森の方が落札して下さって 本日 鎌倉今泉郵便局より旅立って行きました。

ここで 問題発生です! 

当初予定しておりましたダンボール箱に変えて 私なりに工夫した梱包で発送したのです。

それは これからこの商品を常時出品予定だから 少しでも送料がお安くなる様に考えたから

そうです お安くなる前の250グラムまでの240円 すでに頂いているのでした。

嬉しくて舞い上がってまして すっかり忘れておりました。

郵便局の量りで値段が出るのですが なんと2ランク下の100グラム以下の140円なのです。

どの様な梱包かと申しますと 

ダンボールに変えて 定評のある学校教育工作用紙(厚紙)使用

b0096418_0593461.jpg


それを俵型に2重に巻いて テープで留めた

b0096418_113182.jpg


b0096418_122777.jpg


衝撃に強く軽い エアークッション(プチプチ)で包んで

b0096418_145620.jpg


昭和の小包みタイプ 茶紙で巻いて麻紐縛りです。

b0096418_162041.jpg


なぜ 昭和の小包になったかと申しますと

郵便局の料金徴収済みシールと切手の糊が プチプチに張り付かないのでして

最終的に紙で梱包となった訳 もう平成ですから切手もシールタイプならないの?
by kawasemi247 | 2014-03-11 01:07 | 木工 | Trackback | Comments(0)

門柱交換して竹穂垣

食器棚納品した 宝の庭様のお仕事です。

これも 古くなってた門柱に雪が積もり倒れたみたいです。

門柱も積もる面積少ないのですが ここの門柱にはキノコがたくさん生えていたからねー

b0096418_05941.jpg


まずは 穴掘りから始めましょうって事で 両方直径20センチの深さ60センチ(2尺)

b0096418_124962.jpg


b0096418_131231.jpg


次に柱ですが これ数年前に買ってあった杉柱で 結構変色しています。

真ん中をチェーンソーで切断して 中身確認してみましたが 問題なく使えるレベルですね。

最近 チェーンソーを使い慣れているせいか 手鋸がおっくうになってしまいました。

b0096418_183350.jpg


b0096418_185619.jpg


ひとまず 門柱を立てておいて 左サイドに竹穂垣の準備です。

b0096418_1135224.jpg


b0096418_1142384.jpg


縛る棕櫚縄の色で迷いましたが 控えめな天然色の茶が良い

b0096418_1172847.jpg


これで良いでしょう 完成です!

b0096418_1174621.jpg

by kawasemi247 | 2014-03-09 01:17 | 造園 | Trackback | Comments(0)

食器棚納品

食器棚が出来上がったので 納品に行って来た。

まずは 私が作ったウッドデッキの上で記念撮影ですが 回りを見ると

矢印のごとく 私の作品ばかりです。

いつもお世話になります 宝の庭様 感謝!

この後 雪で倒れた門柱交換のお仕事も賜っております。。。

b0096418_0223872.jpg


中に入れて セピア調の昭和レトロ画像 でもこんなパンダカラーって 昭和の時代に無いでしょう。

とか言ってるそばの グリーンテーブルも私のデザインでして ちょっと個性的だから売れません。(><

b0096418_0244368.jpg

by kawasemi247 | 2014-03-08 00:24 | 木工 | Trackback | Comments(0)

門扉修理

先日の雪が悪さして 門扉が脱落したので修理依頼ありました。

立ってる門扉に積もる雪って 面積少ないから大した事ないんじゃないって思った。

そしたら ひん曲がった蝶番が門柱に残され ネジが抜け落ちている。

もっとも 車のワイパーに積もる雪でも分かる様に 結構な量でねじ曲がるのでして

やはり雪は怖いのです。

b0096418_223830.jpg


微妙にゆがんだ蝶番は 大き目のハンマー2本で叩いて平たく修正

b0096418_2242840.jpg


取り付けてあったネジより 30パーセント位長いネジで取り付け(お客様支給)

本当は ステンレス製が錆びなくて良いのですが。

b0096418_227641.jpg


修理完了

b0096418_2285210.jpg


それと雪が積もって 垂れ下がった竹を元の状態に

b0096418_2301558.jpg


b0096418_2305111.jpg

by kawasemi247 | 2014-03-03 02:30 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

天然ワカメの収穫

今年も天然ワカメの収穫が始まりました。

ここは 葉山御用邸となりの久留和港 天日干し風景!

b0096418_2295620.jpg


この大きなザルに入っているのは この後 塩とまぶされ塩蔵ワカメになります。

b0096418_22115145.jpg


今年も頂きました ワカメの茎に 根本あたりに付いてるメカブ!

毎年々今頃このブログに必ず搭載される メカブ丼です。

なんか 変わった美味しい食べ方知りませんかー?

b0096418_22162295.jpg


久しぶりに料理カテゴリーに搭載でした。

ちなみに 私のお客様にお配りしたのですが その中の山〇さんが計測して下さった。

このワカメ 0.14マイクロシーベルト 自然界レベルの数値です。

そりゃー 葉山御用邸の前で収穫したんですもの

何かあったら 大変な騒ぎになる事でしょう。
by kawasemi247 | 2014-03-01 22:16 | 料理 | Trackback | Comments(0)
line

ご意見無用好き勝手な事かきます


by カワセミ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite