カワセミ工房 鎌倉 (旧絵手紙いろは印)

kawasemin.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ぬか床

家庭菜園のキュウリが、もうすぐ食べられる太さに成長してきた
毎年ぬか床を作るのだが、今年わ遅れ気味、それは少しこってみようと思ったからです。
毎年って、ぬか床は、一生ものでしょう
はいそのとうり 12月~4月の間、家庭菜園では収穫が無いので、ぬか床の手入れを
怠ってしまい、駄目にしてしまうんです。
塩を厚めに(1センチ)盛り、紙でふたをするとか、ビニール袋に移し変えて冷蔵庫に入れるとか
方法は知っていますが、毎年毎年新しいぬか床を作るのに慣れてしまい、味も新い方が
おいしく感じるようになってしまいました。
強めに炒った、ぬかのこうばしい香りがたまりませ~ん 
幸いにも私は、玄米を精米機で毎回精米してごはんをたいているので、ぬかにはこまらない
もちろん玄米ごはんでもいただく、7分ずき もたまりませ~ん
材料
炒りぬか・粗塩・赤唐辛子・山椒・水 いたってシンプル 
今年は少しくふうをしてみよう(食いしん坊の血が騒ぐ)美味しくなる物追加
昆布・大豆・粉がらし・ヨーグルト・生ビール・錆びた釘
さてどうなる事やら
b0096418_10192126.jpg

# by kawasemi247 | 2006-06-13 10:22 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(0)

百均韃靼そば

¥100均一ショップで、韃靼(だったん)そば発見!

韃靼そばが百均にあるわけが無い、韃靼そばは、中国南西部ブータン・ネパールなどといった
ヒマラヤの山々で栽培されている、 チョー貴重で高価なそばのはず、だまされないよ
と思いつつ、買ってしまった。
 
なんとこのそば茹でると、黄緑色のそば湯ができた。 まっさかー まだ信用しないぞ
すこしお玉ですくって、めんつゆで飲んでみる 美味
黄緑色は、ルチンと言うポリフェノールの1種だそうだ。(普通のそばの100倍と裏に書いてる)
まだ騙されないぞ!

家庭菜園で収穫した、ネギ・玉ネギ・ニンジン・スナックエンドウ・三つ葉と買って来たゴボウとで
野菜のかき揚げを造り、天ぷらそばにして食べた  うまい!
騙されてんのかなー まっいっか うまいもんはうまい (どっかで聞いたことあるフレーズ)
b0096418_165170.jpg
b0096418_1651751.jpg

# by kawasemi247 | 2006-06-11 16:12 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(0)

絵手紙いろは印 ありがとう

一ヶ月前 真っ暗闇の ブログ宇宙に 飛び出した

右も左も分からない ここは どこの銀河?

巨大な星 小さい星 数え切れ無い数の星たち

声かけようか ブラックホール? 超新星? 不安・・・

出会った皆様 ありがとう

受け止めてくれて ありがとう

宇宙のはてまで 飛び出しそうだった

コメントを ポチット するの怖かった

受け入れてくれて ありがとう

この ブログ宇宙 で生きていけそうです

b0096418_1763565.jpg


 
# by kawasemi247 | 2006-06-10 17:07 | 絵手紙いろは印 | Trackback | Comments(1)

絵手紙教室 さわやか3人娘追加

5月27日の5人娘(落款)たいへん評判よろしく、(安いからかな)追加注文が来た。
ちなみに、注文は、身体障害者地域作業所で受付 売り上げは寄付 私は彫るだけ
今度は、3人娘!いつもの様に、こつこつと彫る。

あ~あ早く 蛸壺を作らねば、夏の鰹釣りに つれて行ってもらえなくなるー
やる事がたくさんあり過ぎ、家庭菜園・木工小物造り(ブローチ、笛キーホルダー)草刈500坪
障子 襖はり各4枚・内装工事・後何があったっけ・・・?
あ これ(ブログ)やってる場合いでわないのかー
b0096418_17464859.jpg

# by kawasemi247 | 2006-06-09 17:48 | 絵手紙印その他 | Trackback | Comments(1)

家庭菜園 実山椒の佃煮完成

昨日の実山椒の佃煮が完成した。
この佃煮なかなかの優れもので、魚の煮付けに少し入れると臭みが取れる
その他に ちりめん雑魚(しらす干し)にまぶしたり、昆布佃煮など佃煮全般に混ぜると、実に美味
b0096418_14493792.jpg
b0096418_1523443.jpg

鯖の竜田揚げ  
3日間続いた、鯖地獄 やっと開放される。
この間の味噌汁のだしは、鯖の中落ちは言うまでもない。
(まだ冷凍庫には、5匹分の3枚おろしが1枚ずつラップして凍っている)
○丸さんに感謝 これから蛸壺つくりま~す
# by kawasemi247 | 2006-06-07 15:26 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(0)

家庭菜園 今日の収穫 実山椒

私が管理(委託)している山に、山椒の実を摘みに行く。
5年前に、苗木だった木が2・3年前から実をつける様になった。(今年はひとザルあった)
この山椒の実 摘むときに、ゴム手袋をしないと大変なことになる。
ただ摘んでるだけで、指先が痺れてくる、顔を触ろうものなら、1日中ヒリヒリしてしまう。
毎年 佃煮にするのだが、手間がかかってしょうがない。

まず 房状の実を1つずつ外していく、 さっと水洗いして熱湯にざんぶと放り込む。
2・3分茹でて、冷水に入れる、私は30分さらす、(辛い好きの人はそのまま)
後は  醤油 酒 水 を 2:1:1 とみりん適宜で、汁がなくなるまで煮るだけだ。
b0096418_17452251.jpg
b0096418_17475274.jpg
佃煮が間に合わないので、生で鯖味噌に使ってみる。 美味
# by kawasemi247 | 2006-06-06 17:48 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(9)

船釣り 鯖大漁

b0096418_16355490.jpg
昨日 船釣りに誘われた。
趣味の釣りでわない、漁師からのお誘い、魚が釣れていくらの世界だ。
まず生きた鰯えさ確保 小型の定置網につける、鰯が大漁の網から玉網ですくいとり
瓶(いけす)に移す。
この鰯の一本釣り漁、本来は鰹の一本釣りと同じだが、まだ神奈川沖にはいないので鯖で予行演習とあいなった8月頃から本格的に、鰹鮪漁となる
釣りをしている所の写真は、本人も釣ってる為ない。上の写真は葉山御用邸を海から写した
b0096418_16332027.jpg
b0096418_16364872.jpg
鯖の水揚げ、約300㎏あった!
例のごとく、商品価値の無い鯖を頂いた。 鯖味噌煮・塩焼き・〆鯖・竜田揚げ・・・
これからまた地獄の始まりじゃー
b0096418_17293739.jpg
b0096418_1730102.jpg

# by kawasemi247 | 2006-06-05 17:19 | 釣り | Trackback | Comments(0)

家庭菜園 今日の収穫 エジプトえんどう豆

大きくなるまで まってよかった

調べてみてみて よかった

やっぱり きみは オレと同じで ただ珍しいだけで 生き残ったんだ

でもきみは 幼稚園や小学校で 魔法のえんどう豆って 人気者じゃないか よかったね 

5月20日のブログで紹介した、えんどう豆の正体が判明した、エジプトえんどう豆だそうだ。
詳しくは、小学5年生科学の付録で エジプト ツタンカーメン王のえんどう豆 栽培セット
この豆 さやを取ると、グリーンピースのように緑色しているが、
ご飯と炊くとピンク色になるそうだ。
早速 グリンピースご飯に炊いてみようー いやいやピンクピースご飯
b0096418_13242311.jpg


 
# by kawasemi247 | 2006-06-03 13:25 | 家庭菜園 | Trackback(1) | Comments(1)

家庭菜園 今日の収穫 パスタになる!

家庭菜園 今日の収穫は、
大根ぬきな まびきで抜いた葉(おろぬきとも言う)
レタス パセリ グリーンピース ラディシュ
筍 今どき生えてくるのは、真竹 (6月いっぱい収穫できる)
以上 畑 山で収穫したものたち。

もう1つは、このパスタに必要な和製アンチョビー(ウルメ鰯のぬかずけ)
この和製アンチョビーなかなかのクセモノでぬかずけの嫌いな人も気が付かない、
いいチーズお使いですねと騙されるぐらいだ。
もちろんオリーブオイルと塩で作るアンチョビーも同時期に仕込でおくが、私はぬかの方が好き

調理方法
まずフライパンにオリーブオイル大さじ2を温める
ニンニク1かけ、鷹のつめと来るとお思いでしょう、このオイル、作り置きがある(非常に便利)
このオイルに和製アンチョビー半身を弱火でほぐす
そこに 筍 ぬきなを入れめんつゆで味付けする
グリーンピースはパスタと茹でると色がきれい、レタス パセリ ラディシュは飾りつけ。
あとは茹で上がったパスタとからめ塩コショウで味を調えて出来上がり。
分量は写真の物 全部使用 約2人前できた
b0096418_1343895.jpg
b0096418_1345761.jpg

# by kawasemi247 | 2006-06-01 13:09 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(2)

絵手紙いろは印 今日の作品 たこ

たこ たこ あがれ 天まで あがれー

今日は、そのたこでわない 海に住んでる足が八本の蛸の話。
蛸のブランド 西の明石に東の佐島 
私はこのブランド蛸を買ったことがない、いつも頂いている。
とゆうのも、蛸壺を納品に行った時に、足の数が少ないものや色形の悪いものなど、売り物に
ならない蛸を頂くことがある。
味はぜんぜん変わらず、実に美味!
噛めば噛むほどに味が出る、たこ焼きなんぞにゃもったいないのだが・・・

ある日のこと、たこ焼きが食べたくなり、たこ焼き器を○田電気に買いに行った なんと¥800
まてよ たしかポイントプレゼントマシーンは、¥1000からだ、あと¥200。何かないかな~
あ!そうだ常夜灯が切れていたはず,2ヶで¥240 買い足した、これでポイントマシーンで
外れても4回で¥400 とゆう事わ ¥1040-¥400ー¥240=¥400 (我ながらセコ!)
大満足で○田電気を後にした私わ蛸を買いに某魚屋さんに直行。なななんと
ブランド蛸でわないが、国内産の蛸が100g¥400 たこ焼き器と同じ値段 しかも100gが
その後このたこ焼き器、現在まで使用されることわない。
蛸壺 納品に行けばいいじゃないかって
それがそのう~半年前の注文まだできてません。すみません○丸(船名)さん早急に作ります
右は、以前製作した、空を飛ぶ凧に押す判子 今頃どこかの空で舞い踊り、落ちないでね。
b0096418_12413264.jpg
b0096418_12415281.jpg
# by kawasemi247 | 2006-05-30 12:51 | 絵手紙いろは印 | Trackback | Comments(0)
line

ご意見無用好き勝手な事かきます


by カワセミ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite