カワセミ工房 鎌倉 (旧絵手紙いろは印)

kawasemin.exblog.jp ブログトップ | ログイン

試し焼き

先日 信州より薪運びの仕事があった。

昨日と今日で その薪を使い数十年前の窯に火入れです。

はたして 陶芸窯として使えるのでしょうか?

それより もうこれ以上係わりたくない 

だってこんな面白い事って 絶対ドップリはまってしまう予感がするからです。

昨夜は 750℃あたりまで付き合って着ました

あの後 1200℃達成出来たのでしょうか?

詳しくは こちら→ 北鎌倉にある薪窯の再生ドキュメント

b0096418_1957667.jpg


b0096418_19573390.jpg

by kawasemi247 | 2010-06-13 19:55 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kawasemin.exblog.jp/tb/13451505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 北鎌倉たからの庭 at 2010-06-21 08:48 x
こんにちは。
いつもお世話になっております。

もう充分おわかりだと思いますが
カワセミさんあっての、窯再生プロジェクトです。
末永くおつきあいのほど。。(^ー^)人(^ー^)
Commented by kawasemi247 at 2010-06-27 11:19
承知しました すでに薪小屋の材料を搬入中です(笑
もうこうなったら 陶器製いろは印を焼くしかないかもー
でも 皿や壺はご遠慮します あ!もうすでに下半身がはまってしまったー。。。
line

ご意見無用好き勝手な事かきます


by カワセミ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite