カワセミ工房 鎌倉 (旧絵手紙いろは印)

kawasemin.exblog.jp ブログトップ | ログイン

住所印 材料取り(梅)

b0096418_155968.jpg

住所印 男性の場合 でんと大きな印にする
硬くて細かく彫れるのは なんといっても梅 うちの師匠(故人)も 梅材でした
梅は 伐採してから年月が経つと 良い色(飴色)になって行きます

上の右は 亡き師匠から頂いた時 すでに30年物!左でも17年
下は 最近の5年物 全然色がちがうでしょ 
この5年物を3分割して 真ん中だけ使用します。

右上は たぶん使うことは無いでしょう・・・。
by kawasemi247 | 2008-11-09 16:07 | ぶろぐin  落款 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://kawasemin.exblog.jp/tb/9840349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tabikiti at 2008-11-09 16:39
高知の種屋の爺さんでカヤの木にほれ込んで山を買い
カヤの植樹している人がいます。カヤって貴重な木ながやろうか。
Commented by kawasemi247 at 2008-11-09 17:42
榧の木はたしか 碁盤や将棋盤に使うらしいぞね
正目がキレイながやったら 数千万の値打ちとか
でも 植えてから2~3百年せんと 商品価値がないがやに。
Commented by ji5isl at 2008-11-09 18:08
こんにちは。
印は、そのうち私もお願いしたく思っております。
先日太美吉っつぁんとそんな話もしておりました。その折にはよろしくお
願いします。
Commented by kawasemi247 at 2008-11-10 07:52
ji5islさん おはようございます
はんこはいつでも こちらにお知らせ下さい
迅速にお友達価格にて 賜りますよ。
写真に捺して 楽しんでる人もいるそうです!
Commented by ji5isl at 2008-11-10 21:54
色々考え中です。その折はお願いします (^^ゞ
line

ご意見無用好き勝手な事かきます


by カワセミ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite